'17 年3月木曽岬干拓野鳥生息調査

3月18日(土)
 3月の木曽岬干拓野鳥生息調査はよく晴れたいい日になった。いつもの地点に着くと、ウグイスのさえずりが聞こえた。私としては初鳴き観測となった。
 チュウヒはある1羽が頻繁に同じ所を飛び回っていた。9回観察して2羽確認した。その他の猛禽はミサゴ、ノスリ、オオタカ、チョウゲンボウ。猛禽はよくカラスに追われていた。カラスもここで営巣しているらしい。
f0160773_14495431.jpg

鍋田干拓でキジの雄が一声鳴いた

[PR]
# by ishigamet | 2017-03-18 14:51 | 木曽岬干拓野鳥生息調査

第8回猫ヶ洞池ヨシ原再生・ゴミ拾い

3月11日(土)
f0160773_177289.jpg

 タイトルの行事に参加した。去年は確か参加出来なかったので、2年ぶりだと思う。参加者は41名で、その内野鳥の会からは16名の参加だった。
f0160773_17101030.jpg

 10時からゴミ拾い開始。ここのゴミは紙でもプラスチックでも泥が付いているため、全て不燃ゴミということになった。
f0160773_17122934.jpg

 空き缶やペットボトルなどは減っているが、まだ多いのはお墓参りの人が花を包む三角のビニール袋で、半分以上はこれだった。
f0160773_17144926.jpg

 11時半に終了。ゴミ袋は約80袋になった。
[PR]
# by ishigamet | 2017-03-11 17:16 | 行催事

'17年3月名城公園探鳥会

3月5日(日)
第287回 観察された鳥 38種 293羽 参加者50名

 ヨシガモ8 ヒドリガモ2 マガモ4 カルガモ4 オナガガモ3
 コガモ8 ホシハジロ35 キンクロハジロ9 キジバト13 カワウ14
 アオサギ14 ダイサギ1 コサギ2 オオバン2 ユリカモメ1
 カワセミ4 コゲラ1 モズ3 ハシボソガラス22 ハシブトガラス21
 シジュウカラ5 ヒヨドリ15 ウグイス2 メジロ5 ムクドリ12
 シロハラ1 ツグミ2 ジョウビタキ3 スズメ24 ハクセキレイ2
 セグロセキレイ3 ビンズイ3 カワラヒワ2 シメ2 アオジ2
 コブハクチョウ1 ドバト37 アヒル1
 
 今回の名城公園探鳥会は「おさんぽ鳥図鑑」のおかげで参加者50名となった。ベテランと初心者とに分かれて行ない、私は初心者の方を案内することになった。
f0160773_958598.jpg

 お堀ではオナガガモがほぼ移動してしまっていたが、ヨシガモなどまだ残っていて、ナポレオンハットが朝日を浴びて光っていた。カワセミもアシ原のいい場所に留まってくれて、皆さんに見てもらえた。
f0160773_1052317.jpg

 アオサギが巣材にする木の枝を運ぶ姿が見られた。目で追っていくと昨年と同じ木の上で営巣を始めていた。ジョウビタキは3羽見られたが、ツグミ、シロハラは公園に人が多かったせいか、少なめだった。
[PR]
# by ishigamet | 2017-03-06 10:11 | 名城公園探鳥会

'17年2月平和公園探鳥会

2月26日(日)
f0160773_10272123.jpg

 2月の平和公園探鳥会はよく晴れて探鳥会日和となった。集合場所で皆さんが挨拶をしている最中に東山新池上空にミサゴが旋回していた。(上写真)ミサゴはこの日3羽確認され、ノスリも上空を舞っていた。皆さんで真上を見上げる時間が長かったが、青空をバックに優雅に舞う猛禽を見るのは楽しい。
f0160773_10315259.jpg

 大坂池沿いのあたりでベニマシコ(上写真)、アオジ、ジョウビタキ、森の中ではアカゲラ、鳥合わせ前にルリビタキが出て盛りだくさんの探鳥会だった。
[PR]
# by ishigamet | 2017-02-27 10:35 | 探鳥会

'17年2月木曽岬干拓野鳥生息調査

2月18日(土)
 2月の木曽岬干拓野鳥生息調査は風もなく、思っていたより寒くない日になった。いつもの地点に居たけれど、鳥の声もあまり聞こえず静かなものだった。私たちの地点ではチュウヒは全く見られなかった。他の猛禽は、2度前を飛んだオオタカと遠くの電柱に長く留まっていたノスリ、ミサゴを2羽見たくらいだった。
f0160773_1339091.jpg

 水路をミコアイサ(何故か雌ばかり)が何度も行き来していた。
[PR]
# by ishigamet | 2017-02-19 13:40 | 木曽岬干拓野鳥生息調査