'17年9月木曽岬干拓野鳥生息調査

9月16日(土)
 台風が近づいているが、木曽岬干拓野鳥生息調査は行なわれた。調査開始の頃から雨が降り始め、いつもの地点で車中からの調査となった。
 鳥はあまり見られなかったが、それでもカルガモ、カワウ、ツバメは雨の中を飛んでいた。
f0160773_112128.jpg

 木曽川でミサゴが捕らえた魚を食べていた。
[PR]
# by ishigamet | 2017-09-17 11:22 | 木曽岬干拓野鳥生息調査

夏を越したホシハジロ

9月2日(土)
f0160773_14235954.jpg

 秋の名城公園探鳥会まであと1ヶ月となったので、久しぶりに名古屋城のお堀近辺を歩いてみた。この辺はまだ夏鳥の移動には早いようで、小鳥はスズメ、ヒヨドリ、シジュウカラが見られただけだった。
 お堀ではカルガモ、青首アヒルと共にホシハジロの雄が泳いでいた。今年もここで夏を越したようだった。あと2ヶ月もすれば仲間が北から渡って来るだろう。
[PR]
# by ishigamet | 2017-09-03 14:30 | 自然観察

老眼鏡

8月27日(日)
 老眼鏡を購入した。今も遠くははっきり見えるし、新聞の文字くらいは何とか読めるが、少し離して読むようになってきた。そのため本を読む時の姿勢は良くなった。しかし大事な時に細かい字が読めなくても困るので購入することにした。
f0160773_14411977.jpg

 眼科で検眼してもらって処方箋を持ってメガネ屋さん(メガネスーパー)で購入した。日本野鳥の会の会員証で一割引にしてもらえた。
 この眼鏡は近くを見る時専用なので、遠くを見るとぼやける。そのため眼鏡を掛けた自分の顔を鏡で見たらぼやけていた。グーっと鏡に寄って行ったらはっきり見えた。
 割引特典の感謝を込めてもう一度宣伝しておきます。日本野鳥の会の会員の方、メガネスーパーさんで会員証を提示すると一割引です。非会員の方、入会するとこのような特典もありますよ。
[PR]
# by ishigamet | 2017-08-28 14:54 | 日常生活

'17年第4回サギ調査

8月26日(土)
f0160773_16554623.jpg

 今年最後のサギ調査が行なわれた。いつもと同じ蟹江IC北側の西の方を担当していた。現地に着くとゴイサギの雛の鳴き声がしていて、それは最後まで続いた。県道沿いの木の中にかなり居るようだった。上の写真は見えていた四兄弟。
 17時から飛来数を数えたが、初めは数が少なかった。しかし日没頃になって固まって帰って来て忙しくなった。チュウサギとアマサギが多くて合計780羽となった。
f0160773_1712036.jpg

 途中で猛禽が現れたらしく、ループ内のサギの乱舞があった。
[PR]
# by ishigamet | 2017-08-27 17:03 | 蟹江弥富サギ調査

'17年8月木曽岬干拓野鳥生息調査

8月19日(土)
 8月の木曽岬干拓野鳥生息調査は前日までの雨が上がって、晴天に恵まれた。しかし朝から暑い日で、私たちは日射しを避けてたまに車の影に隠れていた。
 チュウヒはおそらく同じ個体が3回ほど低く飛んで移動したり、高く旋回したりしていた。他に見られた猛禽はオオタカ、チョウゲンボウ、ミサゴ。二種類の猛禽が同時に旋回していたが、遠過ぎて識別出来なかった。
f0160773_1336413.jpg

木曽川に集まっていたウミネコ

[PR]
# by ishigamet | 2017-08-20 13:37 | 木曽岬干拓野鳥生息調査