<   2016年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

'16年11月木曽岬干拓野鳥生息調査

11月19日(土)
 11月の木曽岬干拓野鳥生息調査に参加した。予報では午前中はずっと雨とのことだったが、朝は雨はほとんど降っておらず、途中までは車外で観察出来た。
 いつもの地点ではチュウヒは全く出ず、記録0であった。他の猛禽もミサゴが3、4羽飛んだのと終了間際にノスリらしき鳥が木に留まったのを見ただけだった。他の地点の人は猛禽はよく飛んだと言っていた。
f0160773_15401145.jpg

 木曽川にはカンムリカイツブリ(上写真)、キンクロハジロの群れが来ていた。
[PR]
by ishigamet | 2016-11-20 15:41 | 木曽岬干拓野鳥生息調査

'16年第2回親子触れ合い自然体験教室

11月12日(土)
f0160773_1411192.jpg

 タイトルの行事に野鳥の会から手伝いを頼まれて参加した。いつものように弥富野鳥園に集合。午前中は大型バスに乗車して藤前干潟へ行き、野鳥観察館から干潟の鳥を見てもらった。午後の工作教室の参考にシギ、チドリなどよく見てもらおうということだったが、シギ、チドリはほとんどいなかった。見られたのはアオサギ、カモの群れ、魚を食べているミサゴくらいだった。
f0160773_1465617.jpg

 稲永ビジターセンターで野鳥講座があり、自由見学などしてもらって弥富野鳥園へ戻った。
f0160773_1483887.jpg

 午後の工作教室では「海洋ものがたり」という木工組立キットで船を作り、紙ねんどでそこに乗せる鳥を作ろう、というものだった。
f0160773_14104453.jpg

 各自、親子で作り始めたけれど、木工は小学生には不慣れなようで、時間内に出来そうになかった。
f0160773_14122849.jpg

 それでもほぼ完成させた子もいた。
f0160773_14131429.jpg

 紙なんどで作る鳥の方が子供たちには慣れた作業のようだった。
 工作キット「海洋ものがたり」を私も一箱いただいて来たので、ぼちぼち作ってみようかと思っている。
[PR]
by ishigamet | 2016-11-14 14:17 | 行催事

'16年11月名城公園探鳥会

11月6日(日)
第283回 観察された鳥 33種 330羽 参加者27名

 ヨシガモ14 マガモ4 ハシビロガモ2 オナガガモ35 コガモ11
 ホシハジロ5 キジバト10 カワウ17 アオサギ2 コサギ2
 オオバン5 ハイタカ1 オオタカ1 カワセミ1 コゲラ2
 モズ3 ハシボソガラス42 ハシブトガラス14 シジュウカラ4 ヒヨドリ22
 ウグイス1 メジロ3 ツグミ1 ジョウビタキ4 エゾビタキ1
 スズメ28 ハクセキレイ5 セグロセキレイ1 カワラヒワ16 イカル30
 コブハクチョウ1 ドバト41 アヒル1
f0160773_9323688.jpg

 11月の名城公園探鳥会は探鳥会日和となった。お堀にはヨシガモが渡って来ていた。(上写真)雄はまだ換羽の途中であったが、来月には綺麗なナポレオンハットになっているだろう。オナガガモの群れは数を増やし、ハシビロガモ、ホシハジロも混じっていた。
f0160773_9365946.jpg

 ジョウビタキの声は聞かれたが、姿はなかなか見られず、変わりにエゾビタキがお堀沿いの木に留まっていた。(上写真)
 鳥合わせの最中に南の空をカラスに追われたタカが舞っていた。小さかったので、ハイタカだろうということになった。
[PR]
by ishigamet | 2016-11-07 09:40 | 名城公園探鳥会

玄関にこんな蛾が2匹

11月5日(土)
f0160773_17311793.jpg

 1年前の11月5日に「玄関にこんな蛾が」というタイトルでアケビコノハという蛾の写真をUPしていた。なんと同じ日に再び玄関のドアにアケビコノハが、今年は2匹来て留まっていた。ドアを開け閉めしても逃げる気配は無く、じっとしたままだった。
[PR]
by ishigamet | 2016-11-05 17:38 | 自然観察