09年6月木曽岬干拓野鳥生息調査

6月20日(土)
 先月の調査は不参加だったので2ヶ月ぶりに木曽岬干拓へ行ってきた。朝7時に現地に着いてみると、コアジサシがたくさん飛んでいて、オオヨシキリがやかましく鳴いていた。
 今回、私が調査した地点はいつもの?地点よりやや南の?`という地点だった。チュウヒでよく見られたのは、この地点から左前方の干拓地?あたりにある枯れ木に留まる個体だった。何十分かおきにあたりを低く飛び回っては地面に降り、しばらくして飛び上がっては枯れ木に戻って留まっていた。
 木曽川の堤防ではよくタヒバリが餌の虫をくわえて歩いていた。写真は電柱に留まったトビ。
f0160773_14483577.jpg

by ishigamet | 2009-06-20 14:48 | 木曽岬干拓野鳥生息調査


<< 虫けら賛歌 09年6月東山新池鳥類調査 >>