人気ブログランキング |

'13年10月木曽岬干拓野鳥生息調査

10月19日(土)
 10月の木曽岬干拓野鳥生息調査に参加した。前夜から雨でもあったし、ここは街中より寒いので、この秋初めて防寒対策をして出掛けた。
f0160773_1656198.jpg

 チュウヒは私らの地点ではさほど動きは見られず、1個体が飛ぶのを2回確認しただけだった。
 カラスが群れて騒いでいたので、双眼鏡でよく見ると、その中にオオタカの幼鳥が居た。先月見たものと同じ個体と思われる。カラスに追われてから少し離れた木に長く留まって居た。(上写真)
 珍しくトビが木曽川上空に同時に8羽も現れて、しばらく旋回していた。魚をつかんだのが居たが、カラスに追われて途中で落としてしまった。
f0160773_1731534.jpg

 上の写真は木に留まっていたミサゴ。周囲は今が満開のセイタカアワダチソウ。その奥ではメガソーラー発電のための造成工事が進んでいる。

 私らの地点で観察できた猛禽
ミサゴ5 トビ9 チュウヒ1 オオタカ2 チョウゲンボウ1
 
by ishigamet | 2013-10-19 17:09 | 木曽岬干拓野鳥生息調査


<< '13年のゴーヤー本当に最後 '13年10月藤前干潟探鳥会 >>