'16年8月木曽岬干拓野鳥生息調査

8月20日(土)
 8月の木曽岬干拓野鳥生息調査は良く晴れた日になった。現地に着くとツクツクボウシが鳴き、トンボやショウドウツバメが飛び交っていた。
f0160773_921224.jpg

 ジリジリと日差しが照りつけて暑かったので、車に積んであった傘を日傘にして調査していた。タカがよく留まる木に何か鳥が留まっていたので、スコープに入れるとアオバトだった。(矢印)かなり遠くて逆光なのでこんな写真にしかならなかった。他の地点の人もアオバトを見たらしく、この日は何羽かきていたらしい。
 チュウヒは営巣が終わったようで動きはあまり見られず、1羽が旋回するのを見ただけだった。
f0160773_9242846.jpg

鍋田干拓の電柱にミサゴ
 
by ishigamet | 2016-08-21 09:29 | 木曽岬干拓野鳥生息調査


<< '16年第4回サギ調査 ゴーヤーの実、二つ目発見 >>