人気ブログランキング |

<   2015年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

教会のカラス、その後

6月28日(日)
 教会に営巣しているカラスは毎朝見ていると、雛は少なくとも2羽はいるようだ。
f0160773_16171610.jpg

 雛の頭が2つ並んで見える。
by ishigamet | 2015-06-28 16:20 | 自然観察

ひとつめの雌花

6月27日(土)
f0160773_14572216.jpg

 昨日、一日中雨が降っている中、家のゴーヤーはひとつめの雌花を咲かせた。大事な雌花なのでお姫様のように扱わねばならない。
by ishigamet | 2015-06-27 15:00 | ゴーヤー栽培記

'15年第2回サギ調査

6月20日(土)午後
f0160773_17165823.jpg
 
 私は前回と同じ弥富IC北を担当した。まず5時半まではコロニー内にいるサギを数えたのだが、弥富IC北の西側には多くのサギが営巣していて、私たちが数えたチュウサギは70羽を越えた。
 5時半からは弥富IC北の東で日没の7時25分まで帰来するサギを数えた。ここはサギのコロニーは無く、西に集中しているので、北から飛んで来て西へ入るサギを見ることになる。夕方のことで逆行になり、識別は難しかった。昨年はここから北に見える田んぼの先の木にサギが集結していたが、今年はそんな様子はなかった。帰来したサギはアマサギ3、ゴイサギ10、チュウサギ30、不明種9であった。
 一日中鳥ばかり見ていた日になった。
by ishigamet | 2015-06-21 17:29 | 蟹江弥富サギ調査

'15年6月木曽岬干拓野鳥生息調査

6月20日(土)午前

 6月の木曽岬干拓野鳥生息調査はここちよい風が少し吹いて過ごしやすかった。ツバメが飛び交い、セッカがよく鳴いていた。
 私のいた地点ではチュウヒは活発に動いていて、17回も観察できた。そのうち7回は2羽が同時に飛び、からむような動きもしていた。エサ渡しを見た人もいた。
f0160773_1752664.jpg

 先月までのように高く旋回することはなく、エサ探しか、低く飛び、同じ所を行ったり戻ったりする動きが多かった。他の猛禽はミサゴが2羽いただけだった。

 この日は午後3時から第2回サギ調査があるので、それまで鍋田干拓で鳥を見ながら時間をつぶしていた。
f0160773_1794786.jpg

 チュウヒは鍋田へもエサ探しに来ていて車の中から見ていたら、かなり近い所も飛んでくれた。
f0160773_171129100.jpg

トコトコと道路を横断中のキジ

by ishigamet | 2015-06-21 17:14 | 木曽岬干拓野鳥生息調査

教会のカラス子育て中

6月14日(日)
 先月から布池教会の塔に営巣しているカラス(おそらくハシボソガラス)が、順調に雛を育てている。
f0160773_14273267.jpg

f0160773_14275227.jpg

 親鳥がよく出入りしているので望遠で見ると、シルエットで分かりにくいが、雛にエサを与えている様子が見える。
by ishigamet | 2015-06-14 14:31 | 自然観察

ゴーヤー、ひとつめの花

6月13日(土)
f0160773_16174367.jpg

 家のゴーヤーは蔓が大分伸びてきた。あちこちに蕾が付き始めた。
f0160773_1619110.jpg

 そして今年最初の花が咲いた。今日は3つ咲いているが、見たところ、蕾も含めて雄花ばかりのようだ。
by ishigamet | 2015-06-13 16:21 | ゴーヤー栽培記

'15年6月東山植物園探鳥会

6月7日(日)
f0160773_10353657.jpg

 6月からは名城公園探鳥会は休みなので、東山植物園探鳥会に参加した。夏鳥を見ることはあまり期待していなかったが、サンコウチョウの「〜ホイ、ホイ、ホイ」という声が森の中から何度か聞こえてきた。他にキビタキの声を聞いたり、シジュウカラの親子が見られた。
f0160773_10404236.jpg

 探鳥会終了後は動物園も見てきた。アオサギが探鳥会では出なかったのに動物園では、おこぼれのエサ目当てか、そこここに見られた。カリフォルニアアシカ、ゴマフアザラシ、ペンギンの檻の中に居た。
f0160773_10445425.jpg

 ペリカンの檻の横に居たゴイサギ。眠そうだった。
f0160773_10454777.jpg

 マレーバクの檻の中ではスズメが砂浴びをしていた。展示動物以外の動物を見るのも面白い。
by ishigamet | 2015-06-08 10:48 | 探鳥会